熱源 VIDEO BLOG KAIDOU / NETSUGEN SUMMIT

グラスボートで美ら海の底へ・・・

門脇 大樹

門脇大樹

沖縄

WEST

沖縄県のブセナ海中公園を出発した翌日、お世話になったブセナ海中公園所長の玉城(たまき)さんから突然の連絡!
「グラスボートが、今日なら体験できるから来ませんか?」
実は、出発式の日に悪天候で体験できなかったグラスボート。
沖縄の地でやり残しをするわけにはいきません!
すぐに、ブセナ海中公園に向かいました。

でも・・・  グラスボートって何??

クジラの形をしたブセナ海中公園のグラスボート。
それは潜らないと見ることの出来ない海底の世界を体験できるアトラクションでした!
透明度の高い沖縄の海だからこそ、水深10mの海底でもクリアに見ることができるんです。

グラスボートで、いざ沖縄の海へ!
この後、目にした感動的な光景とは・・!?

サンゴがびっしりと育っている沖縄の海。
このサンゴは、いきものたちのすみかとなっています。
キャラバンカーにも描かれているタマン(ハマフエフキ)とも出会えました!
沖縄の海のいきものたちは僕よりも食いしん坊でした(笑)

ブセナ海中公園は沖縄の海を体験できる貴重な場所。
そんな場所を多くの人に訪れて欲しいと活動する所長の玉城さんに、沖縄の海の未来について聞いてみました。

 

沖縄の美しい海を未来へ!
玉城さんの願いです。

そして・・沖縄の海を歌で・・・

ブセナ海中公園から見える夕日が、キャラバンを後押ししてくれているようでした。
次は鹿児島へGO!!